「iPhoneメモでチェックリストを使ったToDo管理をしたい!」
「チェックリストの並び替えなど応用的な使い方を知りたい!」

こんなリクエストを持っている方々に向けて、

ToDo管理ができる、チェックリストの作成方法
使い方の幅広げる、チェックリストの応用的な使い方
 
今回の記事では、上記二つをご紹介します。

チェックリストを使いこなすことで「買い物リスト」や「持ち物チェック」など、私生活で大きく活用できるようになるでしょう。

また、最後に「ビジネスでも使えるタスク管理ツール」もあわせてご紹介いたします。
プライベート以外でもタスク管理をしたいという方は、ぜひ最後までご覧ください!

チェックリストの作成

それでは、チェックリストの作成方法を説明します。

まず最初に、「メモ」アプリを開き、新規メモの作成をします。

新規メモを作成すると、下記画像のようにキーボード上にいくつかのボタンが表示されます。そして、赤丸をしている「チェックリスト作成」ボタンをタップ。
 

写真

 
「チェックリスト作成」ボタンをタップすると、下記画像のように左側に「◯」が表示されます。
この「○」がチェックリストであり、右横に「タスク」や「ToDo」必要事項を入力します。

写真

 
入力すると下記画像のようになります。
この「○」をタップすることでチェックマークが付き、タスク終了を表します。
 
複数のチェックリストを使用したい場合は、改行をすることでチェックリストを増やすことが可能です。

写真

チェックリストの自動並び替え

次に、チェックリストの「○」をタップして「タスク終了」となった項目を、リストの末尾に移動させる方法を説明します。

下記画像を見ていただくとお分かりになるかと思いますが、自動並び替えをすることにより、「終了していないタスク」と「終了したタスク」を分け、チェックボックスを整理整頓することが可能です。
 

写真

 

写真

 
チェックリストの自動並び替えの設定方法ですが、まずiPhoneの「設定」を開き、「メモ」アプリをタップします。

すると、メモの詳細設定が表示されます。そこで、「チェックしたリストの並び替え」をタップし「自動」とすることで、チェックリストの自動並び替えの設定は終了です。

もし、チェックリストの並び替えを自動でしたくない場合は、「手動」に切り替えることで、自分の手でチェックリストを動かせるようになります。
 

写真

 

写真

チェックリスト応用術

最後に、チェックリストの応用的な使い方を説明します。

入れ子構造を使ったチェックリスト

iPhoneのチェックボックスは、下記画像のように「入れ子構造」を取ることができます。

この入れ子構造を使うことで、あるタスクの細分化した項目を書くことでき、視覚的に「するべきこと」が分かりやすくなるでしょう。

方法はとても簡単で、入れ子にしたいチェックリストを、おおもとのチェックリストの下に移動させます。

その後、入れ子にしたいチェックリストを「右にスワイプ」するだけで、下記画像のように入れ子構造を取ることができます。
 

写真

 

写真

コピー&ペーストを使ったチェックリスト作成

最後は、コピー&ペーストを使い「一括でチェックリスト」を作成する方法をご紹介します。

これも方法は非常に簡単で、まずチェックリストにしたい項目を選択し「コピー」します。
ここで、改行ごとにチェックリストが作成されるので、少し注意が必要です。
 

写真

 
その後、「チェックリスト作成」ボタンを押して「○」横に、先ほどコピーした項目を「ペースト」します。
すると、下記画像のように一括でチェックリストの作成が可能です。

写真

 

写真

ビジネスでも使えるおすすめ「タスク管理ツール」

iPhoneのメモ以外でも、タスク管理ツールを使うことで、同等かそれ以上の効率でToDo管理やタスク管理ができます。

今回ご紹介するタスク管理ツール「Stock」は、タスク管理はもちろん、「チャット機能」や「メモの共有」など、ビジネスの場でも活用できる機能を持ち合わせています。

また、現在50,000社に導入されており(2020年7月末現在)、幅広い規模や業界の企業への導入実績を持っています。

チームの情報を最も簡単に残せるツール「Stock」

【iPhoneメモアプリ】チェックリストの作成と自動並び替え

「Stock」|チームの情報を最も簡単に残せるツール

https://www.stock-app.info/

Stockは、チームの情報を最も簡単に残せるツールです。
「チャットツールだと情報が流れていき、ファイル共有だと面倒」という問題を解消します。
 
Stockを使えば、「ノート機能」を利用して、要件などのテキスト情報や、画像やファイルなどのあらゆる情報を誰でも簡単に残すことが可能です。
 
また、「タスク」や「メッセージ」の機能を利用することで、ノートに記載したテーマごとにコミュニケーションを取ることができるため、あちこちに情報が分散したり混同することなく、常に整理された状態で仕事をすることができます。

<Stockをおすすめするポイント>

  1. ITに詳しくないチーム向けのツール
    ITの専門知識がなくても大丈夫。詳しくなくても簡単に始めることができます
  2. とにかくシンプルで、誰でも使える
    余計な機能は一切なくシンプルなツールなので、誰でも簡単に情報を残すことができます
  3. 驚くほど簡単に「情報ストック」と「タスク管理」ができる
    社内の共有情報等の「情報ストック」が驚くほどしやすく、また「タスク管理」も直観的に行うことができます

<Stockの料金>

【iPhoneメモアプリ】チェックリストの作成と自動並び替え

https://www.stock-app.info/pricing.html

40ノートまでは無料で利用することができます。
有料プランにすることで、ノート数が無制限になる他、「誤削除防止機能」や「編集履歴機能」などのビジネスに必須の機能が利用でき、大容量のファイルもアップロードできるようになります。
有料プランでも1人あたり月額500円程度という非常に手頃な価格で利用することができます。

まとめ

今回はiPhoneメモの「チェックリスト」の使い方を説明しました。
iPhoneメモはとても汎用性が高く、便利に使うことが可能です。
 
また、ビジネスでも使える「Stock」は、タスク管理をチームでも行うことができます。

ぜひ、使用してみてください!